2008年12月8日月曜日

Moscow Mule ~Now We Are Free~


Saint martin Island, originally uploaded by Md. Ziaul Hoque.

~ Moscow Mule ~

スタンダードだからこそ、その味を大切にしたい……

その言葉はわかるのだけれど。

スタンダードだからこそ、変化をたのしみたい。

使う材料 、ウォッカをかえたり、

ジンジャービールをジンジャーエールに変えたり……

それに、「オリジナル」を出しているお店、、どれだけあるのだろう。

「本物の味」を提供することも大事なのだけれど、

それを押しつけられたくはない。。


あぁ、そういう味があるのね、、でも、自分はこっちの方が好き。


本物だから美味しいのではない、


自分が美味しいと思ったから、美味しいのだ。

知識に左右されない、自分の感覚を信じたい。


流されない、そんな芯をもっていたいといつの頃から願っていたのだろう。


人それぞれ好みは多様。

その多様さを吸収できるだけの、キャパをもっているのが

スタンダード…そうなのかもしれない。


でも、微妙に味はことなるのさ。。。


同じ材料で同じ人が作ったとしても。


カクテル。。混ぜ合わせるのは、材料だけではない。

店の空気、空間、気配……

そして、バーテンダーさんの気持ち。

一番大切なのは、飲む自分の気持ち……


スタンダードカクテル。。。それは、自分を映し出す鏡のよう。。


変わらない味だから、、自分の気持ちがよく出てくる。


今日の自分、、笑顔でいられたかな。。







モスコミュール
モスコミュール posted by (C)のの雪


銅製のカップで、ジンジャーエールではなくジンジャービアーを使うと。
また、ウォッカも指定があったりするのが
"本来のモスコミュールだと言われているのですが、
美味しければ、どちらでもかまわない!というのがマイスタイル。

さっぱりとした飲み口で、すっきりと飲めるのがお気に入り。
個人的には、ウォッカではなくて、「タンカレージン」を使うのがお気に入り。
その時点で「モスコミュールじゃないじゃん!」

と、ツッコミをうけるのですが、気にしません!

それに、透明のロンググラスの方が、色もたのしめて素敵でしょ 。








のの雪 様 モスコミュールの画像を使わせていただくことにご了承いただきありがとうございました。
とても素敵な雰囲気のある色合いがでていて大変たすかりました。



2 件のコメント:

Coa さんのコメント...

こんばんは★

<流されない、そんな芯をもっていたい

コレ、Coaもずっとそうでありたいと思っていて、でも中々難しいです・・
基本影響されやすいのかも・・・

モスコミュール美味しいですよね

すっごく素敵な色合いです

最近カクテルを美味しく飲めるような場所に行っていません(笑

cozysc さんのコメント...

☆ Coa さん

自分なりの「羅針盤」みたいなものを大切にしたいな、思うのです。
周りの意見を取り入れることも大切。
でも、自分の芯というか、うーーん自分なりの「視点」ですね。

そういうものがないと、それがいいものなのか、美味しいのか、きれいなのか。。
わからなくなってしまうのです。

だから、できるだけ言葉にして、「なんで?」っていう疑問を自分でもったときに、「だから」って応えられるようにしたいな、思っています。

それは、大学時代に子供達に水泳を教えていたときに思っていたこと。
子供達にたくさんいろいろなことを気付かされました。。それは自分の中では、心の糧になっていることです。


カクテルはやっぱり、色のせないとだめですよねぇ。。。iPhoneで色つき……なんとかなるかなぁ、、がんばります。